スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
いつか、また、どこかで
振り返ってみれば15年ほど、私の中でTOPを独走してきた大好きな作家さんが
実は2005年に断筆宣言されていたことを、ついさっき知りました。

2年以上も私はこの事実を知らず、毎月のように本屋へ出かけてはドキドキしながら新刊チェックをしていたのか・・・と思うと哀しみ倍増です。
来月からはもう新刊コーナーに足を運ばなくてもいいんだ、とわかっていても、それでも心のどこかで期待して、また新刊の棚を覗いてしまいそう。
もともと情報の少ない作家さんだったので、いつ・どこで・どういう経緯で断筆を宣言されたのか知ることはできませんでしたが、事実は事実として受け止めたいと思います。


正月休みは、思い出に浸って読書三昧ですごすぞー!



それにしても、伏線貼りまくって続編の存在を匂わしたまま連載終了→表舞台から作家ごと終了?な、作家になんでこんなに惚れやすいんだ私は・・・。
スポンサーサイト
正解
そう、お魚っぽい人です。
クセの強い文章を書く人だから、一般受けは悪かったんだろうな~と思うけど、でも、地味にでもいいから活動し続けて欲しかったです。
ちなみに、この人の親分?な存在の『栗』っぽい名前の人も体調崩して休養中らしいですよ。
Unknown
んん~~?誰だ?
咲良が好きなら多分私も読んでる作家さん…とか思いながら検索したんだけど…
もしやお魚っぽい名前の方?
だとしたら私も知らなかった~なんか残念。
コメント投稿
管理者にだけ表示を許可する

トラックバックURL
http://blueorangesakura.blog66.fc2.com/tb.php/1011-6a22d314

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。