スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ボーカリストに大切なのは
大阪2daysより戻ってまいりました。
(以下ネタバレ有)

個人的萌えポイントをまとめたものは、ここではないどこかの方に書いたので転載しようかとも思いましたが、あまりに個人的趣向が色濃くですぎてましたので、こちらでの公開は危険と判断しまして、ここではないどこかの方でのみ公開することにしました。
個人的趣向をわかりやすく言えば
背中合わせ萌えーーー!!!
・・・で、何となく感じ取ってください。


ちょいと真面目な話をすれば
タイトルにもしましたがボーカリストってものについて。
どんなに見た目が麗しく、それを引き立てるメイク、衣装、髪型全てが完璧であっても、声が枯れてしまっては台無しだな、と。
土曜日、「ホテルの部屋はアジアな湿度」と言っていたボーカルの人ですが、それなのに声が枯れてしまっていて・・・。
最初は「えー声でてないし?自己管理なってないんじゃね?」とか勝手なことを考えていましたが(たしか私は、はいどファン)そのうちだんだん心配になるような声になってしまい、血でも吐くんじゃ?な声になった時には、心配になりすぎて曲に集中できなくなる始末(ほらちゃんとはいどファン)
髪型が予想外に願いがかなって大仏ヘアから普通に戻っていたのに、声があれでは正直テンション下がりました。
声が出ない分、心を込めて歌ってくれようとしてるのは伝わるんだけど・・・ね。

そして本日、日曜日。
一体、一晩で何があったのさ?と問いただしたくなるほどの声。復活。さすが。
見た目も完璧。オーラも完璧。色気もOK!今日もあなたがNo.1プリティガール!
kenちゃんのギターもご機嫌も最高♪MCコーナー大好き!

少しくらい鳴っちゃいけないところでドラムがポコンっとかいったって。
絶対間違えちゃいけない曲の一番の盛り上がりで歌詞間違いの失敗したって。
それすらもテンション上がる要素になるから素晴らしい。


すみません、今日のライブが余りに良すぎて(個人的Lライブ史において上位に入る出来)思考回路が気持ち悪い方向へ接続されてしまったようです。
これ以上書いたら、あとで自分で読み返すことが不可能になりそうなので一時中断。
明日以降、やる気が継続してたら続きを書きます(笑)
スポンサーサイト
コメント投稿
管理者にだけ表示を許可する

トラックバックURL
http://blueorangesakura.blog66.fc2.com/tb.php/1024-f96ad556

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。