スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
鳥肌が立ったdisc2
メインのdisc1ではなく、おまけのdisc2から見た私は邪道かもしれない。
だが後悔はしてない。
なぜなら、感動と満足感で心が満たされているから!!



ってことで、仕事に見事勝利しまして入荷日に購入することができました。わーい。
時間があればメインのライブも見たかったんですが、ちょっと無理でしたので、まずは楽しみにしてた津々浦々から。



以下ネタバレしまくり。


ツアーと同じく戸田からスタート。
ここでの見所は、あれです、私と同じ属性のそう、あなた!(誰)
あなたは、きっと声にならない声をあげて萌えるでしょう!!
萌えって限界点を超えると、身体が震えてしまうんだね・・・(もう病気)


そこから、全国津々浦々40手前のおっさん達(それ禁句)が楽しそーに、仲良さそーにしている姿を観賞できます。
他人様のレポで「うわーーーそれ見たい!このMC聞きたい!なにその面白エピソード!!」と思っていたことが、ほぼ収録されています。


わんこそばに、いばら、ひこにゃん。はじめて見た桜島(笑)
本人はバレてなかったと思ってる例の度胸試しに、パンクのPV撮影風景。
そして・・・さようなら。


まさか聴けるなんて思ってませんでした。


富士急のお化け屋敷はビビる姿は、かなりの萌えです。
びくびくしてる姿にときめく自分は、ドSなのかもしれません(笑)
あぁ、あと「おれのおさらー」とか言っちゃうカワイコちゃんにも萌えタンクが補給されます。

ってか、全編通して萌えっぱなしです。


途中途中で入ってくるバラエティ番組か?っつーテロップは、萎えでしかありませんが、萌えすぎて加熱しすぎた心を冷ますのには、ちょうどいいのかもしれま・・・いや、どう考えてもあれはいらんな。


収録時間の都合なのか、いろいろぶった切りで不満な部分もありますが(いばらのギターソロを聴かせないとは何事!)沖縄の打ち上げに一人足りないことを差し引いても(あの人は一体どこへ・・・)十分に満足できる内容でした。


編集スタッフは、やればできる子だと信じてた!(笑)
ありがとう!!

ちゃんとファンの感想をネットとかで読んでくれてたのか、それかもしくは、すごーーーっくファンの視点に近いスタッフがいるか(笑)知りませんが、今後ともこの調子で頼みます。


スポンサーサイト

コメント投稿
管理者にだけ表示を許可する

トラックバックURL
http://blueorangesakura.blog66.fc2.com/tb.php/47-175901c6

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。