スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
なんかあったのかねぇ?
正直、初めて上海の記者会見画像を見た時、あちらさん風に言えば『黒色小帽子』な人が、あまりにあまりな顔をしていてぼーぜんとしてしまいました。

ttp://ent.sina.com.cn/y/2008-04-18/15401993274.shtml
ttp://music.yule.sohu.com/20080418/n256371936.shtml

デスト新聞で溢れる色気でファンを魅了してる人と、この人は同一人物なのかどうなのか、本気で考えてしまいましたが・・・同一人物なんですよねぇ。
写真って怖い。


で、今度は、この上記2サイトを頼りにならないヤフー翻訳さんに訳していただいたのですが
相変わらず意味不明。
意味不明なんだけど、なんとなくは理解した。

つまり、あれこれ省いて誤解を恐れず簡単にまとめてしまえば


虹楽団はご機嫌ナナメさんだった


ってことでよろしいですか?



うーーーーん。
向こうの質問が空気よめてない質問だったり(ラルクにXのこと聞いちゃいけんよね。yさん以外は繋がりないでしょ?だからって過去にあれこれあった某GL○Yに聞くよりはまだマシだと思うけど・笑)写真撮影に携帯使っちゃダメとか(そんなの当たり前じゃねーの!?って思うのは日本人の感覚なんだろうな)そういう小さなズレが積み重なって、結果こういうことになっちゃったんだろうね。

ラルクサイドだって、なにも好き好んで不機嫌になってるわけじゃないだろうし。
こんな厳戒態勢を引いてまで記者会見する必要はあったのか、どうなのか。
向こうの慣習なんだろうか?(海外からスターがやってきたら空港で熱烈歓迎&問答無用で記者会見)



時間に遅れてきて会見時間が短いとか、40分の「事前教育」とか・・・向こうさんの不満もわかる。
わかるんだけども、記事の文章に棘がある気がしてならない。
っていうか、こんな写真写りの悪い画像が配信されているのが、向こうさんの悪意にすら感じてしまう。
あちらのマスコミに好かれる必要は、まーーーーったくないけども、こうチクチク書かれると、いろいろ余計な心配なんぞしてしまう。

ま、記者会見をしに行ってるわけでもなし。
ツアー初日を気持ちよくスタートしてくれればそれで無問題。
そですよね?







以上のことは、あくまでもヤフー翻訳によって訳された怪しい日本語を読んでの感想です。
実際の現場は、和やかな友好的雰囲気だった可能性もあります。
ヤフーJAPANの記事では「神秘的」とか言われてますしね(苦笑)

事の顛末は、ファンすらも忘れた頃に、鹿○氏あたりがさらりとインタビューで聞いてくれるんじゃないかなー?なんて(笑)


どぉ???でもいい話。

向こうのサイトを巡ってたら見かけたんだけど
あちらじゃJACKは 大石先生 らしい。
先生・・・先生・・・先生ねぇ・・・。

国が違えば敬称も変わるってか?

スポンサーサイト

コメント投稿
管理者にだけ表示を許可する

トラックバックURL
http://blueorangesakura.blog66.fc2.com/tb.php/56-5365e6c7

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。