スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ライブが当たり前に開演すること
あさって行く予定にしていたライブが、体調不良により延期になりました。



ラニバから帰ってきて、ライブ気分が抜けない毎日をすごしていました。
12月の頭に上司に「今月休みたい日ある?25日以外で」と尋ねられ(25日がダメなのは前から言われてました)それならと休みを入れたのが7日、あさって。
7日は地元に友人がファンの某Yさん(伏字にする意味もない気がするけど)がライブをする日で、しかもメインのYさんと同じくらい、いやそれ以上?の人気ギターさんのお誕生日でもありましてね、ラニバですっかりライブで誕生日を祝う楽しさを知ってしまった私は、友に頼んでチケットを手配してもらったんですよ。
で、今日の昼すぎまで、当日の予定の相談メールとかしてたのに
のに
のに
のに。
夕方になって
『体調不良で今日のライブが中止になったみたい』
『オフィシャル情報じゃないけど、今後のライブも延期っぽい』
『正式にオフィシャルから告知がでた』
と、連絡が入り・・・。

私は別にファンなわけでもなく、ただライブが見たいなー程度だったので、あら残念。くらいしか思わないんですが、楽しみにしていた友人が気の毒でなりません。
そしてそれ以上にライブを延期せざるを得なかったご本人が一番悔しいでしょうね。

延期の原因が何なのか、そしていつまで延期されるのか詳細はまだのようですが、大した病気じゃなければいいのだけれど。
来年の6月以降でなければ、都合がつけばまた行ってみたいなぁ。




改めて、昨年の夏、点滴3本打ってでもステージに上がってくれたリーダーの根性に感謝。
スポンサーサイト
コメント投稿
管理者にだけ表示を許可する

トラックバックURL
http://blueorangesakura.blog66.fc2.com/tb.php/826-720d91d2

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。