スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
旅費もかかるが、時間もかかる
はい、昨日の記事の続きです(別名 富士Qへの道その2)

昨日は旅費のことで散々悩んでいたのですが、そこはもう「かかるんだらしかたねえ!」と思い切ったとして(思い切るには高額すぎるんだけど)
んじゃ、実際何時に家を出ればいいんだ?と次の段階を検討してみたのですよ。


※開場15時・開演17時←これ基本の最重要ポイントね。



交通手段を新幹線→新富士乗り換えのバス利用で考えてみる。


まず新富士発のバスが富士急に到着する時刻。
16:25 14:35 12:05

それぞれが新富士を発車する時刻。
14:20 12:30 10:00

接続する新幹線の新大阪発時刻。
11:23  9:23  7:16

なお
※新富士発富士急行きのバスは他の時刻にもあるが今回は除外。
※使用する新幹線はこだまで設定。
※ただし、7:16発のものは名古屋・浜松にて要乗り換え。
※新富士駅での乗り換え猶予は10分とする。

これに自宅から新大阪までの時間(約2時間)を考えると、出発時間がだいたい
9:30   7:30  5:30


うーむ。17時開演を考えると一番左のプランは厳しい。
ってことは、えーーーっと


・・・ほぼ始発ですやん_| ̄|○


がんばって早起きするか、前日から大阪まで乗り込んでおくか(だったらツアーバス使うよなぁ)

なーんでこんなに西からのアクセスが悪いんだろう。うぇぇ。


ちょっと、もう今日は考える気力も失せたので、明日以降、別パターンの方法を検証してみます。
スポンサーサイト
コメント投稿
管理者にだけ表示を許可する

トラックバックURL
http://blueorangesakura.blog66.fc2.com/tb.php/914-1aa20367

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。