スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
波乱万丈な48時間(と少し)
いろいろありすぎた48時間(と少し)の旅日記。
ライブレポは、他の方のを読んで満足してしまったのだけど、自分の記憶用に書けたら書く(と、いつも言ってるが以下略)

長いです。お暇な方だけどうぞ。



25日朝8時半に地元駅出発。
予定では10時に岡山に着いて、新幹線に乗り換え、車内で友達と合流?のはずだった。
のに、信号トラブル発生とかで電車が止まって、10時になっても岡山駅は遥か先・・・。
えええーどーすんの!?と焦っても車内アナウンスは「ご迷惑をおかけしますが、お待ちください」としか言わず。
友達にメールしたり、乗り換え検索したりして『これに間に合えば新大阪で追いつける!』って便を見つけ、岡山到着したらいつでも飛び出せるよう準備してた頭上の高架線路上を無常にも、最後の希望は駆け抜けて行き・・・。
数分後やっとの思いで岡山に着き、新幹線ホームにたどり着いたら、今まさに発車しようとしている新幹線が!慌てていた私はよく確認もせず、それに飛び乗ったのが運のつき。発車して気がついた。

_| ̄|○<これ、後発より後に新大阪着だ(ひかりなのに名古屋まで各駅停まり)

再び、新大阪で待つ友にメールしたり乗り換え検索したり。
そこで発覚!三島駅に止まる新幹線は少ない!!(どどーん)
新大阪で友達と合流し(本当に迷惑かけました)名古屋、こだまに乗り換え三島へ。
生まれて初めて、岡山?三島間全ての新幹線の駅に停車しましたよ。
約4時間半の新幹線の旅。もうグッタリ。

と、グッタリするのはまだ早かった。
三島駅でレンタカーに乗り換え、一路富士急へ!
が、しかし!レンタカー店で富士急までの所要時間を聞くと
「早くて2時間。渋滞にひっかかると4時間ほど」って、おい!!
その時、時刻は15時半。開演予定時刻は17時・・・。
こういう時、聞かれた方は多めに言うもんさ!と都合のいい解釈をして出発。
渋滞すると聞いていた御殿場辺りは、混みはしたものの比較的スムーズに流れ、ナビの到着予定時刻も16時30分。おーこりゃ余裕?なんて思ったのもつかの間。
山道に差し掛かった辺りから渋滞。笑えるほどの渋滞。ナビの予定時刻もいつの間にか17時15分に。
開演時間に始まることはないさ!と強気だったのが、始まっても最初の映像ならホールで見てるしいいさ!最初の曲ももういいさ!と、だんだん諦めの言葉が口から出る(苦笑)

やっとの思いで、なんとか富士急まで到着したら、今度は『コニファーフォレスト』とやらの場所がわからない。車をホテルの駐車場に停め、それっぽい服の人の後について行くと・・・あった!!ここが会場!!遠かった?????(ほんとにな)

しかし、17時すぎてるのに音がしない。まだみんな歩いてる。んんん???
開演押してる!!?ぎゃーーー!!
席に向かってる途中で1曲目スタート!
まさにギリギリ(笑)

ライブは、今更語るまでもなく最高に楽しく、1日の疲れもストレスも吹っ飛びました。

終演後、バナナ投げ大会の途中で失礼ながら退場させていただき、スムーズにホテルへ。
フロントの人に「コンサートでお泊りの中で一番早いお着きです」と言われる(笑)
ご飯食べに行って、温泉入って、1時前に就寝。お疲れ様でした。


26日
朝、5時に目が覚める(笑)
隣で寝てる友の迷惑も顧みず、カーテン開けて富士山撮影。
そのまま最上階の展望風呂にて富士山見ながら入浴。はー極楽極楽。
10時にチェックアウトし、睡眠不足の友が休憩するために富士急の温泉へ。
ラルヲタで溢れかえる館内は、一種異様な空間でした(笑)
仮眠をとる友と別れ、大浴場を覗くも長蛇の列。見ただけで疲れて入浴は断念。
私も仮眠を取り、昼過ぎに退館。

レンタカーを返却して、適当な店でちょっと遅い昼食のつもりが、入った店が笑えるほどやる気がなくて(苦笑)
入り口入ったらじーちゃんがいて無言で席を指さされ、席に座ったらガラスのコップがガン!と置かれ、そこにウーロン茶のペットボトルに入った水を注がれる。
注文を待ってる間、じーちゃんは客の隣でタバコ吸い始めるは、しまいにゃいなくなる(笑)
店内には自分達以外に3組いたんですが、たぶん全ての客が『入る店、間違えた』と思ってたと・・・。味がまぁ普通だったのがせめてもの救い。

河口湖駅でお土産買ったり、記念撮影したりしてからタクって会場へ。
前日と違って時間に余裕があったから、ちょこっとだけどお友達にも会えてよかったです

終演後、30分でバスが出発すると言われてたので、慌ててバス乗り場まで行くも関東方面のバスはあれど、関西行きのバスがない。
そこらにいた係員捕まえて尋ねると「大阪はあとあと!!東京が出てから!通路で待ってろ!!」と怒鳴られる。
・・・んなの知らねえよ!!
忙しくって大変なのはわかりますが、もうちょっと言い方ってもんがあるんじゃない?
待たされ、並ばされ、やっと乗ったバスが出発したのは終演後1時間以上経った21時半前。
終演後30分ってのは、ただの脅しだったんですね。やられた。


これで、旅も終わり?となれば、よかったのですが。
途中で寄った浜名湖SAを出たくらいから、腹痛に襲われ
そこから次の大津までの時間、ほとんど眠れずただひたすら痛みに耐えておりました。
大津でトイレに駆け込み(・・・)しばらくしたら落ち着いてきて、そこから眠れましたが、あっという間に新大阪着。
体力が残ってたら大阪で遊んで帰ろう!とか言ってけれど無理でした。
そのまま新幹線に乗って、家に帰ってきたのが9時。
シャワー浴びて、荷物も片付けずそのまま爆睡。


ほぼ48時間の旅でした。
こんなにハードで胃が痛い48時間は、最初で最後かも。
スポンサーサイト
リセットライブといえば
涙なしには語れませんね~

アリーナでは是非!!
悲惨なライブといえば
リセットライブとか?(笑)


遠いしお金はかかるし身体はボロボロだし。
マイナス面もあったけれど、でもそれを上回る何かが富士急にはありました。
アリーナツアーでは、おっちゃんに会えるといいな♪
お疲れさま~~
大変だったのね~
ホントにお疲れ様です。

でもいいライブだったようなのでよかったよね。
これがもし悲惨なライブだったらと考えると恐ろしい~~(((((((;´д`)))))))ガタガタ
コメント投稿
管理者にだけ表示を許可する

トラックバックURL
http://blueorangesakura.blog66.fc2.com/tb.php/939-4d888110

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。