スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
言われてみれば
あぁ確かにテツ様が言うとおり相川由利ちゃんが好きそうかもね、と思ったKISSジャケット。
♪君はストロベリーシェイクさー(だったけ?)

別に可もなく不可もなく。
CDジャケットなんて、取り出しやすくて保管しやすいのが一番。
だけど、取り出しにくくて保管しにくい初回限定を買ってしまうのがファン心理。

こうして収録曲名やジャケットが公表されると、発売日が近づいてるんだなーって実感します。


さて、そんなアルバムプロモーションも兼ねた10万字インタビューとやら読みました。
今の状態がいいんだろうなーと思う反面、ちょっと心配なこともあったり。
私のトラウマみたいなもんです。
セルフプロデュース恐怖症とでも申しましょうか・・・。
上手く説明できないし、完全に私の思い込みから発生している症状なので、これをラルクに当てはめるのは大間違いなのは百も承知なんですが。

んーーー上手く言葉が見つからないなぁ・・・うーーーん。

ある程度大きくなったバンドがセルフプロデュースに走った結果、引き起こされる出来事にいいイメージを持ってない、とでも言えばいいのかなぁ。

まだちゃんと全文読み込んでないので、もっと熟読したらこの症状も治まるかな。
なんだかグダグダ書いてすみません(いつものこと)


あ、そうそう。
うちのブログに迷い込んだ方の検索ワードを逆に見ていってたら、ラルヲタでない人のこの雑誌の感想に遭遇しました。
なんて書いてあったかはココには書きませんが、そりゃそうだ。って反応で笑ってしまいました(笑)
もし私がラルク目当てで雑誌買って、表紙巻頭からいきなり興味ないバンドのドアップ!ドアップ!ドアップ!指毛!!だったら同じこと書くもん(笑)
スポンサーサイト
コメント投稿
管理者にだけ表示を許可する

トラックバックURL
http://blueorangesakura.blog66.fc2.com/tb.php/963-abdcc39b

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。